2013年今春 高齢者複合施設開設 | 沼隈病院

診療・入院のご案内

医療関係者の皆様へ

沼南会について

関連施設のご案内

社会医療法人 社団 沼南会

社会福祉法人 まり福祉会

サブセンター山南

初診受付 沼隈病院facebookページ 関節が痛い.com 沼隈病院公式動画
お知らせ
2013年今春 高齢者複合施設開設

2012年12月29日

高齢者複合施設

開設経緯
 現在の日本の状況や地域の現状を考えると、経済不況、少子高齢化等様々なことが起こってきています。これら、「漠然たる不安の拡がり」「人と人の繋がり希薄化」「情報のガラパゴス化」等、これらの事が複雑に絡み合って生じているのではないかと考えています。

 医療・介護を中心として、これまで地域に根ざした活動を実践してきた当法人ですが、これから必要なことは、ベースである医療・介護を中心として多くの世代や、元々ある小さなコミュニティーを繋ぎ、多くの地域の声を発信していくことではないか?と考えています。 “治る安心感” → “生きる安心感” これを、地域の皆様に提供させていただきながら、高齢者のみならず、そこに生活する全ての世代へ伝えていくことが、必要ではないかと考えています。

 地域医療の現場では、核家族化に伴う老々介護、“終の棲家”となる施設待機者数増大(各施設100人待ち)等あり、患者を取り囲む現状は医学的モデルの視点をベースに、より幅広く社会的環境、個人的素因を捉えたICF的な考えを取り入れたビジョンが必要と考えています。“その人がその人らしく、地域の風土、文化を大切にして、安心した生活ができるコミュニティーモデル” これこそが、イノベーションであり、多くの問題を解決する糸口となるのではないでしょうか?

また、医学の父と呼ばれるヒポクラテスは、「医は自然の僕なり」といった言葉を残しています。 多くの先人達が残してくださっているものや、地域の人たちから学び、私たち自身も“私達らしく” 開設準備を行ってまいりたいと思います。

 

概要3・4階高齢者向け住宅(特定施設)

3・4階高齢者向け住宅(特定施設)
 3・4階は、介護付高齢者向け住宅
 (全36室、最大44名)です。

 全室個室で、特定施設の認可を受けましたので、
 24時間365日看護、介護スタッフが常駐し、
 入居者、そのご家族に安心感を提供いたします。

 

 ■2階短期入所生活介護短期入所生活介護
 2階は、ショートステイで、
 4人部屋の多小室(30床)です。

 在宅介護生活を行なっていく 中で、必ず必要
 となる、お泊りサービスを提供します。

 母体が、病院であることを活かしたサービス
 提供と、 2000年介護保険法施行前から始め
 ている在宅サービスの歴史を最大限活用し、
 様々なサービスを提供し、 地域の方の
 在宅介護生活を応援していきたいと思います。

 

1階通所リハビリテーション通所リハビリテーション
 1階は、朝ご自宅へお迎えに行き
 夕方ご自宅へお送りするサービス(デイケア)。

 この中で、予防的リハビリとともに、生活を
 楽しく継続していくために必要な、
 リハビリの実施を考えています。

 また1階には地域交流スペース等もあり、
 地域の方や学校帰りの学生、院内託児所の
 子供達などとも気軽に交流が行えるように
 心がけていきたいと考えています。