沼南会からのお知らせ | 沼隈病院 - Part 11

診療・入院のご案内

医療関係者の皆様へ

沼南会について

関連施設のご案内

社会医療法人 社団 沼南会

社会福祉法人 まり福祉会

サブセンター山南

初診受付 沼隈病院facebookページ 関節が痛い.com 沼隈病院公式動画
お知らせ

2012年07月01日

  休日乳がん検診

2012年06月26日

沼隈病院に設置のご意見箱に、投稿がありました。

 

 

回答
ありがとうございます。
お褒めの言葉は、職員のやる気向上になります。
今後ともさらなるサービス向上に努めてまいります。
沼隈病院 院長

2012年06月18日

沼隈病院に設置のご意見箱に、投稿がありました。

 

 

回答
お褒めの言葉ありがとうございます。 職員一同大変うれしく思います。
来年度第9回健康まつりも、より沢山の方々に満足して頂けるよう努めて参りますので、
よろしくお願い致します。

健康まつり実行委員会

2012年05月30日

■日時:平成24年6月30日(土) 午前10時30分より

■場所:沼隈病院 4階 ハートフルホール

■演奏:小形美香子

<プロフィール>
大阪府高槻市出身。東京音楽大学演奏家コースを経て、同大学院を首席で修了。
ピティナピアノコンペティションG級において銀賞、ソニー賞、ミキモト賞を受賞。
カザルスホール、奏楽堂にて受賞記念演奏会に出演。大学の奨学金を得て、ザルツブルグのモーツァルテウム音楽院にてサマーアカデミーを受講。

高槻新人演奏会、旭川新人演奏会、神戸にてジョイントリサイタル、松井クラッシックのつどい、旭川クリスタルホールの新人演奏家リサイタル、アメリカ・ユタ州でのジーナパッカゥア国際ピアノコンクールエキシビジョンコンサートに出演。

 2000年にマネス音楽院に留学し、修士課程とプロフェッショナルスタディコースを修了。
ポール・ヴブラニィ工ツ氏とのデュオでアーテイスト・インターナショナルオーディションに合格。
カーネギーホール、ポーランド各地でクラリネットとのデュオリサイタル、公開レッスンを行い、2006年2月にはニューヨークで3度目のリサイタルを行った。

また毎年帰国し、高槻市、福山市、尾道市でリサイタル、これまでに兵庫県西気小学校、福山沼南ライオンズクラブに招待され演奏会に出演。2006年7月には岡山県有漢中学校に招待され演奏会に出演。

 

以前病院でコンサートをした時の写真です

 

 

2012年05月28日

沼隈病院に設置のご意見箱に、投稿がありました。

 

 

回答
ご意見ありがとうございます。
常日頃から少しでも患者さまのお気持ちに寄り添えるようスタッフ全員で努めております。
今後とも不安な点や分からないことなど、どんなことでも結構です。
ささいなことでもかまいませんのでお気軽にお声かけください。

沼隈病院 院長

2012年05月26日

第8回沼隈病院 健康まつり6月17日健康まつり

2012年05月11日

まりデイサービス内海の梶原所長が表彰されました

 3月22日午後9時ごろ、同町の温泉施設で同席していた市内会社員男性(50)が、心筋梗塞になった際、自動体外式除細動器(AED)を使って救命活動をしました。

 5月9日に福山西消防署の、高橋日出四署長から人命救助に貢献したとして、感謝状を受け取りました。

 

中国放送でも放送されます

【日時】 2012年5月9日
【時間】 18:15から
【放送局】RCC (地デジch3)
【番組名】ニュース6

2012年05月11日

沼隈病院に設置のご意見箱に、うれしい投稿がありました。

20120510ご意見

 

回答
ありがとうございます。
まだまだ、くすぐったいような気もしますが、大変うれしく思います。
今後もみなさんにそう思っていただける様さらに頑張ります。
沼隈病院 院長

2012年05月07日

当院では骨粗しょう症予防のために骨密度測定を実施しています。

骨量は成長期に増加し続け20~30代をピークに加齢とともに減少していきます。 女性の場合閉経後、女性ホルモンの欠乏により急激に減少し70歳くらいでは約半数が 骨粗しょう症となります。

骨を構成するカルシウムの密度が減少し蜂の巣状になっていた骨が、加齢にともなう 骨量の減少によって空洞化し強度が低下する状態を示します。進行すると腰背痛や脊椎 圧迫骨折、大たい骨頸部骨折などを起こしやすくなります。

現代では無理なダイエットや偏った食生活によっても骨密度が減少する場合が増加しています。 最近のトピックスとして慶応大や東京医科歯科大、大阪医大などの研究チームが細胞の抗酸化 作用により美容や老化防止に役立つとして利用されているサプリメントに含まれている ビタミンEを動物実験で2ヶ月間投与しつづけると、骨を壊す破骨細胞が大きくなって 骨量が減り骨粗しょう症になったという発表がされ話題になっています。

当院の骨密度測定機器の参考資料として、75~95歳の高齢者に多い大たい骨骨折に関して スティフネス値が1SD減少すると大たい骨骨折リスクが2倍増加。

また、閉経後の女性(45~75歳)に多い脊椎や手首の骨折に関しても同様の数値が証明 されたと報告されています。 このように骨密度測定は定期的に状態を把握するためには重要な検査と言えます。

次に「このような人は要注意」という項目をリストアップしたので思い当たる方は まず骨密度検査を受けてみましょう。

1.女性である 2.やせている、背が低い 3.タバコをかなり吸う
4.閉経後である 5.ダイエットをしたことがある 6.お酒をかなり飲む
7.高齢である 8.運動不足 9.座って仕事をしている
 10.生理不順である  11.日光にあたることが少ない  12.食事が不規則である
 13.甲状腺機能亢進症がある  14.乳製品が嫌い  15.緑黄色野菜、小魚が嫌い
 16.近親者に
  骨粗しょう症の人がいる
 17.胃腸の手術をしている
 18.病気で卵巣を摘出した  19.副腎皮質ホルモンを服用している

2012年05月07日

■メタボリックシンドロームって何?
食べ過ぎ・運動不足により内臓脂肪が必要以上に蓄積され、動脈硬化が進行しやすくなる状態です。
内臓脂肪型肥満は、耐糖能異常(インスリン抵抗性)、脂質代謝異常、高血圧を合併しやすくなります。

~メタボリックシンドロームの診断基準~

ウエスト周囲径が男性85cm以上,女性90cm以上及び下記項目3つのうちの2つ以上を満たす。

1.中性脂肪150mg/dl以上,HDL40mg/dl未満のいずれかまたは両方
2.血圧が上130mmHg以上,下85mmHg以上のいずれか,または両方
3.空腹時血糖≧ 110mg/dl以上


■どうしてメタボリックシンドロームになると身体に悪いの?

動脈硬化が起こるからです。動脈硬化とは、動脈にコレステロールや中性脂肪などがたまり、詰まったり、硬くなったりし、血管の弾力性や柔軟性を失った状態となり、血液が流れなくなります。血液の流れが悪くなると日本人の死因の主な原因である心疾患(狭心症、心筋梗塞など)や脳血管疾患(脳梗塞、脳出血など)を引き起こす恐れがあります。

※動脈硬化ははっきりとした自覚症状がないため、早期発見は難しいといわれています。
 そのため定期受診に血液検査をお勧めします。


■どんな運動がいいの?

 有酸素運動(息を止めない運動)がお勧めです。
(ウォーキング・サイクリングなど)運動負荷は自覚症状で「ちょっとしんどい。」「少し楽だ。」と感じる程度で1日30分、週3回行ってください。


~正しいウォーキングの仕方~

※注意※
 ウォーキングには履きなれた靴を履きストレッチ、水分摂取をしっかりとる。

ウォーキングのポイント
 あごを引いて胸を張ります。肩の力を抜いて背筋を伸ばし、腕は前後に大きく振ります。歩幅はできるだけ広くします。歩幅を広くして歩くだけでもかなりキツくなるので効果的です。そして足はかかとから着地させます。